わざわざ高い時期に行く海外旅行って,実際もの凄く虚しいもの。

こんにちは、ジョージです。

 

みなさん旅行は好きですか?

国内の旅行もいいし、海外で非日常を感じることも醍醐味ですよね。僕は連休を見つけると、その連休にどんな場所へ行けるのかを旅行予約サイトで検索するのが好きです。

 

「あ~、9月は3連休あるのか~。その3連休で行ける、コスパに優れたプランはないかな~」

 

そう言う感じで、例えば「タイのバンコク行き、直行便で往復35,000円」で見つけたり、「直行便だと高いから、乗り継ぎを自分で組んで、、、」とか、できる限り滞在時間・価格のどちらも満足がいくプランを徹底的に探します。

でも、、、

 

ぶっちゃけ連休外すほうが圧倒的に安いよなぁ、、。

 

これが極論で、僕はいつもこの現実が受け止められずに苦しんでいます。

1日ズラせば、航空券の価格が半分になることだってあるからです。

 

その他にも平日なら、

  • 自宅から空港までの移動がスムーズ(車の場合)
  • 当然ホテルも安いし予約しやすい(国内なら平日限定プランなど)
  • 空港も出国の混雑が少ないので楽

とりあえずデメリットなんていうのは、連休じゃないと友達との予定が合わせられないということくらい。

混在していて、旅行にかかる費用も高くて、それが当たり前だとみんな思っているかもしれないけど、どう考えても無駄なことしてるなと思います。

 

みなさんは「死ぬまでに行ってみたい国」とか、「いつかやってみたいこと」とか、どれくらい持っていますか?

「いつかやってみたい」はかなりの確率で叶わない気がします。

 

それは、今の自分が思っている以上に数年後の自分は忙しく、お金がなく、友達も少なくなっているからです。

例えば30代の僕が10年後には叶えたいな~って目標があったとします。でも、40代になった僕は、子育て、住宅ローン返済、体力的な衰え、妻との関係性、友人も同じく忙しいし、親の体調や、この10年にペットを飼い出したりとか。予想していない部分がきっと出てくるはずです。

だからこそ、「いつかやってみたい」は「今から準備をする」に切替えないと、その予想していない部分に対応できないし、ほとんどの人が「諦める」を選択すると思うのです。

僕はそうなりたくないから、僕みたいな既婚のサラリーマンでも、好きなだけ海外旅行へ行けるような仕組みを見つけ出して、そして発信していきます。

 

タイに行きたい・・・。(ダジャレじゃなく)

おすすめ記事

普通のサラリーマンのぼくが、年4回も海外旅行に行けちゃうワケ(仮)

🌟お好きなSNSでシェアお願いします🌟