【2018年9月版】Tポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法

こんにちは、ジョージです。

 

僕は楽天証券の100円投信を始めてから、楽天スーパーポイントを集めています。

普段の買い物はもちろん、楽天モバイルを利用したり、楽天リーベイツを利用したりと様々な方法で貯めています。

 

Tポイントも同時に貯めているんだよな~

 

同じような方は結構多いのではないでしょうか。

ポイントと聞いてすぐに出てくるのは「楽天スーパーポイント」か「Tポイント」、もしくは「Pontaポイント」だと思います。

そのTポイントを普通にヤフーショッピングやヤフオクで消化するのもいいのですが、今はとにかく楽天証券で投資に回したいので、貯まったTポイントを楽天スーパーポイントに交換できるかどうかを探しました。

案外簡単だったので、Tポイントの使い道に困っている方はぜひ試してみてください。

 

Tポイントを楽天スーパーポイントへ交換する方法は2通り

交換する方法は2通りあります。

どちらも基本的に方法は同じで、「Tポイントで楽天ギフトカードを買う」だけです。

その上で購入方法が2通りあったので、紹介していきます。

 

①ヤフーショッピングで購入をする。

 

https://shopping.yahoo.co.jp/

 

検索キーワードを「楽天ギフトカード」と入力するだけです。

 

あとは、楽天ギフトカードの購入時にTポイントカードを使用すれば、実質的なポイント交換となりますね。

マイナスな点

・等価交換ではないので、1ポイント=0.91~0.92円の交換率になります。

 

②ヤフオクで購入する。

https://auctions.yahoo.co.jp/

 

こちらも同じく「楽天ギフトカード」と検索するだけです。

 

結構な数の出品数がありました。

注目なのが、先ほどのヤフーショッピングでは割高だった交換率が、ヤフオクではほぼ等価交換で出品されているものがありました。

その理由は黄線を引いた「株主優待」でもらったものを現金化するために出品しているのでしょう。これにより、ヤフオクでやりとりをする手間はかかりますが、等価でTポイントを交換できます。

プラスな点

・株主優待を出品しているものを狙えば等価交換ができる。

 

まとめ

この記事を読んでくださった方は、Tポイントの使い道に困っている人、もしくは楽天スーパーポイントを貯めたい人、のどちらかだと思います。

どちらにしても、今の時代はいろんなポイントが溢れているし、気づいたときには有効期限が迫っていたり、切れてしまったりして、ポイントの価値をうまく利用できていないケースも結構ありますよね。

そんなときは、一つのポイントに絞って貯めていくことが何よりシンプルで効率的です。それでも絞り切れない場合は、しっかり出口を見つけてから行動すると、しっかり得を掴むことができます。

 

今回紹介したTポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法も、

Tポイント加盟店では楽天スーパーポイントを貯められないけど、その死角をTポイントで埋める

そういう発想が入口で、そして今日の記事が出口にあたります。

 

無駄なく、そして何事も諦めずに考えることが成功の秘訣です。

 

あなたに読んでほしい記事

【楽天証券】知ってました?100円からできる投資信託をはじめてみる。
【新ポイントサイト】楽天 Rebates リーベイツを利用する価値はあるのか。
【楽天証券】楽天カードで投資信託が買える!投資しながらポイントもらえるとか半端ないって。

🌟お好きなSNSでシェアお願いします🌟