【資産状況】2018年10月8日週の資産運用による不労所得は▲5,597円でした。

こんにちは、ジョージです。

 

10月13日週までの資産運用による不労所得は5,597円でした。

 

今週はアメリカの金利上げに対しての不安から、NYダウなどの下落が影響して、日経も1,000円下落して、世界中にアメリカの影響が広まりました。

  • 3ヶ月かけてプラスに転じたものが一瞬でマイナスに
  • はじめてソーシャルレンディングで配当が入った
  • 楽天証券で投信を利回り3%からスタートできる方法を知った

上記3つが主なトピックスです。

過去の関連記事
貯金は悪なのか?20年貯金して利息が2,000円という事実。
他人事ではない話。社会に弾き飛ばされた人のことを知ってください。

 

1週間の運用による不労所得

今週の運用による結果を表にまとめました。

 

今週の収支は▲5,590円でした。

冒頭にも書いた通り、アメリカの株価下落によって、大きなマイナスに転じています。特にウェルスナビに関しては、全世界の株や不動産に投資するので影響が半端ではないです。

 

全部マイナス(笑)

株が思いっきりダメージくらっていますね。でも、長期での目線、そして積立にしている意味、それはこういう時のためにあると思っています。冷静に見て、どこまでこの不安定な状況が続くかによりますが、下がっているときこそ買い増しがセオリーだと思ってるし、余剰資金(ポイントなど)で投資をしている分、そういう判断が迷いなくできます。

 

楽天証券は、10月から現金でも投資信託を購入し始めました。

今まではポイントのみで投資を行っていた楽天証券ですが、最近始めた「缶コーヒーチャレンジ」で節約した分も現金で投資し始めました。

関連記事
【投資入門】缶コーヒーチャレンジ!?節約額の把握と使い道の大切さを知るべし。

缶コーヒーチャレンジをザクッと言うと普段仕事で買ってしまっている缶コーヒーを節約してみて、その節約額を把握し、その分をきっちり投資に回すというものです。

それまでは、缶コーヒーは消費するだけのものでしたが、仮に1年間缶コーヒーをガマンし、その分投資したものの配当で、缶コーヒーが何本タダで飲めるようになるのかを検証しています。

 

はじめてソーシャルレンディングで配当が入った

8月初旬に投資を行った不動産ローンファンドから、配当金が10月10日に入りました。

残高は税引後の金額で、毎月配当がもらえる仕組みです。

微々たる金額かもしれませんが、しっかり利益がとれることは大切だと思うし、長期と短期、リスクオンとリスクオフの商品、バランスを考えて投資するほうが自分には合っていて、やっていて楽しいです。

 

楽天証券の投信を利回り3%で始める方法。

この記事も後日UP予定ですが、楽天証券と楽天銀行を連携させることで、利回りを最低3%から始めることができるのです。

少し準備が面倒ですが、一度やってしまえばずっと恩恵を受けられるので、記事UPができたらぜひやってみてください。

現時点では、投資信託もマイナスになっていますが、前回の収支記事ではプラス2%程度の利回りはありましたので、3%のベースができるということは、単純にあわせても5%以上の利回りが確保できるので、これは利用しない手はありません。

それと、楽天証券で投資を始めてから、意識的に楽天スーパーポイントを貯めるようになったのですが、そのおかげで気づいたら会員ランクがダイヤモンド(一番上のランク)になっていました。

ランク1年キープで豪華特典ってなんだろう?(笑)

 

調べてみると、豪華クーポンと水曜日のポイントUPでした。

あんまり興味が沸かない内容ですね。もうすぐ誕生日が近いのでお誕生日ポイントに期待します。

 

まずは口座開設をしてみてください。

まずは投資をするにも各証券会社やサービス会社に口座開設をしなければ始まりません。

口座開設にお金がかかることは一切ないので、開設だけは先に済ませておきましょう。

・楽天証券はこちら
・ウェルスナビはこちら
・インヴァストカードはこちら
・クラウドバンクはこちら

あなたにオススメの記事

【図解あり】気づいてよかった!貧乏人とお金に困らない人の違い。
【ポイントサイト】しっかり発信することで月2万円の不労所得を作る。

🌟お好きなSNSでシェアお願いします🌟