【仮想通過】遂にXPChain($XPC)が2018年12月24日にリリース確定!

こんにちは、ジョージです。

 

2018年ももうすぐ終わりに近づいてきましたが、嬉しいニュースが飛び込んできました。

ついにXPCコインが2018年12月24日に実装されることに決定しました。

関連記事
・【仮想通貨】僕の注目「XPChain」コインの期待値

以前にも記事で取り上げたことがありましたが、ボクはXPCという仮想通貨を持っていて、そのXPCはまだ世の中に出回っていない未実装の仮想通貨です。

ここに至るまでには紆余曲折あって、XPCの前身でもあるXPコインと出会って丸1年がたちました。詳しいことは抜きにして、分かる人には感慨深いことなのです。

実装後には、このブログでもXPCの話題をよく取り上げると思うので、興味のある方は楽しみに待ってみてください。

 

ボクがXPC実装で楽しみにしていること

価格がいくらになるのか

もはや仮想通貨は、既存通貨に替わるというよりも、投資・投機対象で見られることが多くなっています。

ボクもXPCのコンセプトに惹かれて購入した部分はありますが、やっぱり価格も気になります。

未実装なので、価格予想でしかありませんが、前身のXPは1XPあたり現在0.00088082円で取引されています。(12/7時点でビットコインが暴落しているのでXPも下げています)

現在のXP価格で予想を立ててみると、XPの発行枚数が2900億枚くらいなので、XPCの発行枚数1100億枚で考えると、XPの価格に2.63倍すれば単純ですが予測できるかなと思います。

ボクの保有枚数
XPC 19,058,473枚 × 0.002290132円 = 43,646円

き、きびしい価格。。(笑)

 

ビットコインが価格を戻すことは必須で、もちろんXPCが世の中にどう必要とされていくのかも重要です。

0.1円くらいにでもなれば激熱なんですけど、去年の今頃とは相場が違うので、夢はほどほどにしながらも、ファンとしては楽しみに待っていたいと思います。

 

XPCが広げる未来への可能性に期待

XPCは、暗号通貨を使って現実世界で人々が繋がることで、新たな経験を得ることができる社会を目指すオープンソースプロジェクトです。

つまり、まずは実店舗で利用可能な「通貨」としての普及を目指し、それ以外にも「通貨以外の付加価値」をつけることによって、生活を豊かなものにするのがコンセプトです。

例えば、

・ゲーム(e-Sports)の大会で優勝賞金としての配布や、観戦する側から投げ銭のような形で支援できるような仕組み

・ポケモンGOのような位置情報サービスを利用して、様々な場所に「宝箱」のような目的物を配置することで、そこに訪れ宝箱を開放すればXPCがもらえるような仕組み

つまりは、通貨でもあり、ポイントのような扱いもできるので、流通すればするほど、ゲームでよくある「経験値」のような使い方ができると思っています。

 

まとめ

仮想通貨はこの1年で大きく変わりました。

ビットコインは240万円まで高騰した後、現在は40万円まで下落しています。そもそも、価値を決める基準が難しいものなので、40万円でも相当の価値なのかはまだ誰にも分かりません。

でも、未来へ挑戦しつづける熱意が仮想通貨界隈にはまだ残っているし、ボクを含めてその未来に夢を持っている人もたくさんいます。

つい最近のニュースで、中国の研究者がゲノム編集という遺伝子を書き換える技術を人に使用して話題になりました。中国政府はその研究者にゲノム編集を行わないように注意をしていましたが、きっとその研究者が止めても、技術は走り続けるでしょう。

人間が持つ進化への探究心は尽きないし、仮想通貨がただの電子クズになっても、また新しい技術が出てきます。

時代の変化を肌で感じながら生きていきたい。XPCがんばれ!

XPC公式ページはこちら

🌟お好きなSNSでシェアお願いします🌟